主原料は、保湿の高いオリーブオイル

手作り石けんができるまで1 kalakuの石鹸の主原料は、上質なオリーブオイルを使用いたしております。オリーブオイルに含まれる、肌なじみの良い「オレイン酸」という成分と、保湿成分の「天然スクワラン」や「グリセリン」が多く含まれている為、お肌にうるおいを与えながらしっとりとした洗い上がりの石鹸が生まれます。

手間暇をおしまないコールドプロセス製法

手作り石けんができるまで2 kalakuの石けんは、手間と時間をじっくり掛けて作る・コールドプロセス製法でお作りしております。 一般的な大量生産の製法(中和法・釜焚法他)では、薬品(合成保存料・防腐剤等の合成添加物)を多く配合したり、油脂を天ぷら油の様に高温で煮詰めて酸化させてしまうので、不純物ができてします。 自然の恵みをそのまま、まるごと石鹸に閉じ込める為に、余計なものは一切配合せず、手間と時間を惜しまず、お作りします。

香りは全て天然エッセンシャルオイルのみ

手作り石けんができるまで3
kalakuの石けんの香りは、ハーブ等の植物を水蒸気蒸留等で植物に含まれる薬効成分と芳香成分のみで香りをつけております。

製造風景

手作り石けんができるまで4 オリーブオイル等と水をアルカリで反応させ、天然成分やハーブ等をブレンド。

手作り石けんができるまで5 出来上がった生地を型に流していきます。

手作り石けんができるまで6 温度管理をしながらしっかり、1~2週間熟成させていきます。

手作り石けんができるまで7 石鹸の乾燥棚にきれいに整列して、4週間、自然乾燥させます。

手作り石けんができるまで8 出来上がった石鹸を、手作業で1つ1つていねいにカンナで仕上げています。

make09

パッケージ包装と消費期限について

手作り石けんができるまで10 kalakuの手作り石けんは、合成成分等を使わず、自然のまま熟成乾燥してお作りしております。 製品自体に固型剤、変色防腐剤、酸化防止剤等も使用しておりませんので、商品の鮮度を守る為に気密性の高いフィルムで個包装し、脱酸素剤・乾燥剤を同封しております。 又、自然のままの商品ですので、商品にはそれぞれ消費期限がございます。商品裏面に記載しておりますので、期限内にご使用くださいませ。 (出荷商品は、1年前後の消費期限のものをお届しております。)

kalakuの手作り石けんは10種類以上

自由が丘kalaku

kalakuの手作り石けんは、お顔からお身体まで全身に使うことができます。見た目も可愛いので、ギフトにも人気です。

石けんは10種類以上、季節ごとに限定商品も登場します。
手作り石けんの詳細はこちら

「どの石けんにしようかな?」と迷ったときは、お客様に合った石けんをスタッフがご案内いたしますのでお気軽にご相談ください。体調や心情によって香りの好みは、変化すると言われているのでいろいろな種類をその日の気分で使い分けするのもオススメです。


slider_2

自由が丘 正面口からひかり街を直進すること、徒歩5分。ハーブの良い香りが漂う白を基調とした店内と、白い看板が目印です。

東京都目黒区自由が丘1-24-1
11:00~19:00
アクセス詳細はこちら
定休日:年末年始のみ


Top